京都府介護福祉士会

京都の介護福祉士を応援します。介護福祉士対策講座から、各種スキルアップ研修を実施

災害・震災関連情報

研修会情報(今年度)

研修会情報(前年度)

研修会動画

入会案内

賛助会員について

会員の皆様へ

介護福祉士受験対策講座

京都府介護福祉士会とは

サイトマップ

  • Facebookもチェック
  • 第三者評価

会員の皆様へ

ホーム >> 会員の皆様へ

【会長あいさつ】


2017年6月10日に開催されました定期総会において役員改選が行われ、代表理事(会長)に選任されました。これまで本会を築いてこられた杉原前会長をはじめ歴代会長の方々の意志を引き継ぐこととなり、身の引き締まる思いがいたします。新たな体制で、介護福祉士会のさらなる発展に向けて、尽力してまいりますので、会員の皆様には今後とも一層のご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
今後、介護福祉士の活躍の場はますます多様になり、介護福祉士に期待される役割も、より高い専門性が求められるようになってきました。京都府介護福祉士会では、専門職能団体として社会的な信頼を高め、専門性が担保された組織づくりを行っていくことが大切だと感じています。

今年度は、組織体制を見直し、各委員会活動の充実をはかることで、このような期待や要請に応えていける組織づくりに取り組んで参ります。ひとりの力では、できることに限界があります。しかし、介護福祉士会という組織となれば、その可能性は大きく広がり、様々なネットワークを構築できる可能性を秘めています。私自身も介護福祉士の資格取得後、入会してから今まで様々な活動に携わらせていただくことで、所属事業所では得られない経験を積むことができました。会員の皆様が、本会の活動に参加することも自己研鑽に繋がります。自己研鑽の場を提供する事が職能団体の役割でもあります。より多くの会員の皆様に本会の活動に携わっていただき、生涯にわたってスキルアップができるような組織づくりに各理事が協力しながら取り組んでいるところです。また、魅力ある活動をより多くの人に広げ、資質向上に役立つ情報を提供し、資格取得後も自己研鑽を継続して行うことのできる生涯研修制度の研修を充実させて参ります。

皆様が参加できる活動を広げ、様々な意見を吸い上げていきたいと考えていますので、ぜひ活動をしたいという方がいらっしゃいましたら、積極的にお声をかけていただき、よりよい会へのお力添えをいただければ大変ありがたく思います。

会長という重責を感じながら、副会長をはじめ、理事・監事の皆様とともに、会員のみなさんから様々なご意見やご協力をいただきながら、これから本会の活動を進めてまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

一般社団法人 京都府介護福祉士会
会長 柏本 英子

【日本介護福祉士会生涯研修制度体系】


日本介護福祉士会生涯研修制度体系図

画像をクリックすると拡大表示します